日々是好日。二人暮らし。
夫婦

【さみしい?】子供がいない夫婦の生活【自由?】

子供なし夫婦

私達夫婦には子供がおらず、今までもこれからもずっと二人での生活です。
世の中、子供のいない夫婦は沢山いるし、その理由も夫婦それぞれかと思います。
私達に子供がいないのにもやはり理由があり、その理由は単純明快。
夫が〈子供を望まなかったから〉です。

夫のその考えは勿論結婚前から知っていたし、元々は結婚願望もZE〜RO〜!な人でしたからね彼は。
『子供作らないんだったら結婚する意味なくね?紙切れ一枚だし。事実婚でいいじゃん』と。お前はフランス人かと。
夫の両親だってとっても仲良くて夫も両親大切にしてるし、そんな家庭で育って何で結婚に対してそんな考えになってしまったんだ、と思ったよ。
私はというと、子供の時から大人になったら普通に結婚して普通に子供産んで、っていうのが【普通】と思って普通に大人になったもんだから「俺、結婚願望全く無い。子供も欲しくない」って聞いた時は「え?マジ?」とは思ったよね。
だけど、私達が出会って付き合い出したのはまだピチピチの20代。
そうしてその話を聞いたのは付き合って結構すぐの時期だったから私も当時はまだまだ結婚はいいと思ってたし「この人もその内考え変わるでしょ。」と思うよね〜。
がしかしだね、夫の考えはもうビクとも動かない。一切ぶれない。一切変わらない。

マジか・・・。

私はもう30代半ば。長い春どころじゃないよ。春、長過ぎぃ!
私は出会った頃から相変わらず夫の事が大好きでもし結婚しなくても別れるなんて事は考えてなかったけど、だけどその頃はもうこの人と結婚したい!一緒のお墓に入りたい!何かあった時一番に連絡が来る人になりたい!家族になりたい!っていう気持ちが強くなり結婚に対して全く前向きじゃなかった夫をジワジワ洗脳して行き、無事めでたく結婚は出来ました。
わーい。これで一緒のお墓に入れるぞ!

で、結婚はした。子供はどうする?っていう話し合いもしたけれど、夫の気持ちは変わらない。全く子供は欲しくない。望んでいない。と。
だけど私がそれでも絶対に子供が欲しい!!!っていう気持ちならその気持ちも尊重したいと。作ってもいいよと。
だけどね、私もそこまで熱い気持ちは無かったんだ。
いい年して幼稚な考えかもしれないけど、二人の生活が楽しすぎてこのまま自由に暮らしたいな〜と。
それに、もし子供いても今の仕事は辞めない。って事は産休育休終わったら、仕事して子供迎えに行って家の事するの?!夫は平日家事全く出来ないし全部一人で?!出来る気がしない!っていう不安もありました。

共働きの家事分担と夫婦間の恋愛感情意味の分からないタイトルですね。 しかしまあ、生きて生活していく上で家事は誰かがやらなきゃいけない訳で、夫婦だと女性の方がどうしても家事...

だから小さいお子さんがいて、働いて、家の事もして、っていう人を本当に尊敬してる。
という事で、結局私自身も当時は子供を持つという事に前向きになれず「子供はつくらない」っていう結果になりました。

そうして私は40代に突入して早数年。
子供を持たないとは決めたけど、望んでも子供は無理といわれるような年齢になるともしかしたら後悔したりするのかな?と考えてたけど、今の所後悔もないし子供が欲しいとも思わず。どこいったはな子の母性。いや、でも全然嫌いじゃないんだよ子供。
今後もしかしたら「子供いたなら〜」なんて考える事もあるかもしれないし、老後もしどっちかに先立たれたら寂しいかもしれない。
だけどもこれは自分達で話し合って考えて決めた事だからしゃーなしね。
それにもし欲しいと思ってても出来なかったかもしれないし。

そんな私達夫婦はとっても仲良しです。
夫は少し変わり者だけど優しくて楽しくて私の事を大切にしてくれて、私もこの世で一番夫が大切。
ずっとそう思って死ぬまで一緒にいたいな〜って思うはな子であった。
へへ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。