日々是好日。二人暮らし。
夫婦

共働きの家事分担と夫婦間の恋愛感情

意味の分からないタイトルですね。
しかしまあ、生きて生活していく上で家事は誰かがやらなきゃいけない訳で、夫婦だと女性の方がどうしても家事をする割合が大きいと統計でも出てるみたいですね。
私の家も例外では無く、家の事は全て私がやっています。平日は100%、休日は80%くらいかな。
平日は私がほぼ定時上がりって言うのもあるし、主人の帰りがとても遅いからやむなしですが。


まぁ大人二人だけなので一人暮らしに毛が生えた程度のボリュームではあるけれど、それでもやっぱりねぇ?一人と二人じゃ違う訳で。
自分だけなら「今日夜ご飯食パンでええわ」って事も出来るけど、やっぱ夜遅く帰って来た主人に「はい、夜ご飯だよ☆」って食パン出す訳にもいかないしねぇ。

はい!そこで本日のタイトルに繋がる訳です!(え?

何を隠そう、いや、別に隠してないけど私ってば主人の事が大好きなんです!ふふふ。
そりゃもうね、ずっと大好きで自分でもなんでなんだろうかと思うほど好きなのですよ。
交際期間入れて17年一緒にいるけど、初めて出会った時に「ヤダッ超タイプ!!」と一気に恋に落ちてそのままのテンションで今に至ってます。(アホなのかな)
なので、そんな好きな主人の為に家事をするのは全く苦じゃないんです!!
と言いたい所ですが家事をするのは苦手でね。苦なんですわ。
だからさぼりさぼりだけど、それでもだからといって主人に対して「なんで私ばっかり!!」っていう気持ちは全く無く、いくらサボっても何も言わない主人に「こいつ心広いな」とか思ったりして。
やれ残業だ、飲み会だ、面倒だ、と色々な理由で夜ご飯作らなかったり掃除サボったりしても主人から何か言われる事は一切ない。
たぶん、自分が何もしないから言えないって言うのもあると思うけど、「はな子も働いてるんだから面倒な時はしなくていいよ〜。」と言ってくれるので逆にありがてーな、と。
だけど私の大した事ない料理をいつも美味しい美味しいって食べてくれて『家帰って来てはな子の美味しいご飯食べれる俺って幸せ!!』なんて言われるとね、少し面倒だなって思っても頑張れるよね。
好きな人がニコニコしながらそんな事言ってくれるなんて私も幸せだな、って思うし。
って主人の手のひらでクルクルと踊らされているのか私?いいよ、もっと踊ってやんよ。

もし「お前定時で帰って家で何してんの?飯くらい作れよ」とか言う人だったら・・・。何十年と続く結婚生活無理〜。
そうして、もし相手がそんな人だったりして結婚後相手を「好き」っていう感情がなくなった時、永遠の女学生気分の私は、多分今やってる家事全て嫌になるんじゃないかと思うんです。
「なんで好きでもない人の為に私が全部やんなきゃいけないの?!テメーの事はテメーでやれよ。食器ぐらい洗えんだろ。」とね。
好きな人の為なら頑張れるけど、好きでもない人の為になんで頑張る必要があるのか、と。

回りでは、休日に夫婦ふたりでずっといるの無理!とか、一緒にいるの3日間が限界!とか、子供いなかったら離婚してるわ、なんて話を聞く事も・・・。
まあ、でもこんだけ離婚する人も多いんだから好きで結婚はしたけど、その後好きじゃ無くなる事もあるのは分かるよ。
主人と出会う前にお付き合いしてた人達だって、最初は超好き!だったのに「もう無理!」ってなった事だってあるしさ。
だもんで、私はついてるな、と思う。
人生で一番のラッキーが今の主人と出会えて結婚出来た事だと本当に思う!えっへん。

よく結婚は現実。大切なのは経済力。愛は二の次三の次。
的な話もよく聞くけどさ、私は一番に愛が大事!だってなぜなら永遠の乙女だから。(おい)
いや、勿論愛もあって経済力もあってが最高だよ。
だけど、有り余るお金あっても愛の無い生活はキツいよね。絶対に楽しくない!

夫婦間の愛だけじゃなく、子供、親、家族、友達、ペット、仕事、趣味。全て愛が無いよりあった方が絶対にいいじゃん。
愛は無くてもお金があれば生活出来るけど、そこに愛があった方が絶対に楽しいじゃん。

って事で、何が言いたいのかといいますと、家事が苦手だけど、ほぼ家事の全てをやってる私(サボりまくりだけど)。
それは主人の事が好きだから毎日頑張れるのであって、夫婦間で愛とか恋とか必要ない、っていう考えもあるのかも知れないけど私はとっても大切だと思う、っていうお話でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。